Radeonグラボの型番と性能の見方を解説

こんばんは、クスノキです。グラフィックボードを決める上でまず悩むのがNVIDIAにするかAMDにするか。どっちを購入するか迷うと比較すると思いますが、比較する上で知っておきたいこともいくつかあります。

今回はAMDのグラフィックボード「Radeon」の型番と性能の見方についてまとめます。

2024年4月におすすめのゲーミングPC

製品名NEXTGEAR JG-A7G6TG-Tune DG-I7G7S
G-Tune FZ-I9G90
CPURyzen 7 7700i7-14700Fi9-14900KF
GPURTX 4060 TiRTX 4070 SUPERRTX 4090
性能目安✕4K/60FPS
△WQHD/60FPS
◯フルHD/144FPS
◯フルHD/60FPS
✕4K/60FPS
◯WQHD/60FPS
△フルHD/144FPS
◯フルHD/60FPS
◯4K/60FPS
◯WQHD/60FPS
◯フルHD/144FPS
価格¥189,800¥279,800¥639,800
公式ページ詳細を見る  詳細を見る 詳細を見る
※性能目安は負荷の重いサイバーパンク2077を基準とするもの
◯:設定を落とさず実現可能
△:設定を落とすことで実現可能
✕:実現不可

「Radeon」の読み方

AMDのグラフィックボードは「Radeon」と書きます。日本での読まれ方は大きく2つあります。

  • レイディオン
  • ラデオン

英語発音に基づく正しい読み方及び公式はレイディオンですが、日本ではラデオンとローマ字読みで親しまれてきた面もあります。

AMDグラフィックボードの型番の見方

AMDのグラフィックボード「Radeon」の2023年現在採用されている型番の命名規則とその見方について解説します。

GPUの型番(例)
  • AMD Radeon RX 7900 XT

AMDのグラフィックボードの命名規則は以下の通りです。

AMDメーカー名
Radeonブランド名
RXグレード
7900世代性能(数字が大きいほど高性能)
XT細かな性能

末尾のXT。この末尾にはそのグラフィックボードの細かな性能を表すアルファベットがつけられます。左から順に性能が良いとされています。NVIDIAで言うところのTiがより細分化されていると考えましょう。

接尾辞の性能順
  • XTX>XT>Pro>無印>SE>LE

NVIDIAと同じように数字が大きければ大きいほど性能が良いです。

例:「Radeon RX 6950 XT」>「Radeon RX 6800 XT」>「Radeon RX 6800」

世代をまたぐと必ずしもこの通りではないので注意しましょう。

世代別のRadeon命名規則とラインナップ

2023年現在AMDが採用しているRadeonの命名規則とその見方については先の項で解説しましたが、AMDは世代によって命名規則が異なります。

ここからはこれまでのグラボで採用されてきた命名規則について世代ごとにまとめます。

2019年から発売されている「Radeon RX 5000」シリーズ以降は一貫性のある命名規則が採用されており、NVIDIAと同じくらいわかりやすくなっています。

Radeon RX 7000シリーズ

発売時期2022年~
アーキテクチャRDNA 3
ラインナップ
  • RX 7900 XTX
  • RX 7900 XT
  • (2023/8月現在)

最新世代から旧世代にかけての命名規則を

Radeon RX 6000シリーズ

発売時期2020年~2022年
アーキテクチャRDNA 2
ラインナップ
  • RX 6950 XT
  • RX 6900 XT
  • RX 6800 XT
  • RX 6800
  • RX 6750 XT
  • RX 6700 XT
  • RX 6700
  • RX 6650 XT
  • RX 6600 XT
  • RX 6600
  • RX 6500 XT
  • RX 6400

Radeon RX 5000シリーズ

発売時期2019年~2020年
アーキテクチャRDNA
ラインナップ
  • RX 5700 XT
  • RX 5700
  • RX 5600 XT
  • RX 5500 XT

Radeon RX Vegaシリーズ

発売時期2017年~2019年
アーキテクチャGCN 5
ラインナップ
  • RX Vega 64
  • RX Vega 56

Radeon RX 400/500シリーズ

発売時期2016年~2018年
アーキテクチャGCN 4
ラインナップ
  • RX 590
  • RX 580
  • RX 570
  • RX 560
  • RX 550
  • RX 480
  • RX 470
  • RX 460

これ以前にもRadeonはグラフィックボードを発売しているのですが、性能や世代が命名規則を無視してるためとてもわかりづらいです。2023年現在わざわざ以前のグラフィックボードを購入する方は皆無だと思うので今回はこれ以前の世代については省略しています。

おわりに

AMDのグラフィックボードRadeonの型番や性能の見方についてまとめました。

AMDのグラフィックボードを購入する際の参考になれば幸いです。



クスノキ

クスノキ

調べても難しく書いてあることが多い自作PCに関する情報をわかりやすく、それでいて網羅度の高いコンテンツ作成を目指しています。レビューもおすすめです。

カテゴリー:
関連記事