PC版Sengoku Dynastyに必要な最低・推奨スペックを確認

PC版「Sengoku Dynasty」(戦国ダイナスティ)をプレイするために必要な最低・推奨スペックを調べました。これからゲーミングPCを購入しようとしている人はどれくらいのスペックや値段を想定すれば良いのかおすすめのゲーミングPCについても紹介します。

2024年6月におすすめのゲーミングPC

製品名NEXTGEAR JG-A7G6TG-Tune DG-I7G7S
G-GEAR GE9J-M242/ZBH
CPURyzen 7 7700i7-14700Fi9-14900KF
GPURTX 4060 TiRTX 4070 SUPERRTX 4080 SUPER
性能目安✕4K/60FPS
△WQHD/60FPS
◯フルHD/144FPS
◯フルHD/60FPS
✕4K/60FPS
◯WQHD/60FPS
△フルHD/144FPS
◯フルHD/60FPS
◯4K/60FPS
◯WQHD/60FPS
◯フルHD/144FPS
価格¥209,800¥299,800¥449,800
公式ページ詳細を見る  詳細を見る詳細を見る
※性能目安は負荷の重いサイバーパンク2077を基準とするもの
◯:設定を落とさず実現可能
△:設定を落とすことで実現可能
✕:実現不可

PC版「Sengoku Dynasty」に必要なスペック

最低動作環境
OSWindows 10 (x64)
CPUIntel Core i5-8400
AMD Ryzen 5 2600
RAM16GB RAM
GPUNVIDIA GeForce GTX 1650(4GB)
AMD Radeon RX 570(4GB)
Intel Arc A750(8GB)
DirectXVersion 12
ストレージ20GB
推奨動作環境
OSWindows 10 (x64)
CPUIntel Core i5-12600K
AMD Ryzen 5 7600X
RAM24GB RAM
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060 TI(8GB)
AMD Radeon RX 6700 XT(16GB)
DirectXVersion 12
ストレージ20GB
参考:Sengoku Dynasty- Steam

2024年6月におすすめのゲーミングPC3選

これからゲーミングPCを購入しようと考えているけど、具体的にどれにするか選び方がわからないという方に向けに2024年6月時点でおすすめできるゲーミングPCを3つ紹介します。各価格帯ごとにおすすめのPCをピックアップしているので自分の予算と目的に合わせて選んでみてください。

予算が決まっている場合は予算内でPCを購入すると思いますが、予算が柔軟な場合はPCのスペックはある程度余裕をもたせたものにすることをおすすめします。そうすることですぐに性能不足にならず長く使い続けられます。

フルHDで144FPSも快適なバランス型のおすすめゲーミングPC【2024年定番構成】

CPUIntel Core i7-14700F
メモリDDR5-4800 32GB(16GBx2)
グラボNVIDIA GeForce RTX 4070 SUPER(12GB)
SSD1TB(M.2 NVMe Gen4)
HDD-※
OSWindows 11 Home 64bit
価格299,800円
G-Tune DG-I7G7S - マウスコンピューター

G-Tune DG-I7G7S」はIntel Core i7-14700FとNVIDIA GeForce RTX 4070 SUPERを搭載するゲーミングPCです。価格が299,800円。フルHDで144FPSがとても安定し、WQHDでも設定を落とせば144FPSで安定します。ヘビー級のゲームはフルHDであればとても快適でWQHDでは設定を落とすことで快適に遊べる性能を持ち合わせます。SSDはM.2 NVMeで1TBと多くの用途に応えるものになっています。

はじめてのゲーミングPCにおすすめなエントリーモデル

CPUAMD Ryzen 7 7700
メモリDDR5-4800 16GB(8GBx2)
グラボNVIDIA GeForce RTX 4060 Ti(8GB)
SSD1TB
HDD-
OSWindows 11 Home 64bit
価格209,800円
NEXTGEAR JG-A7G6T - マウスコンピューター

NEXTGEAR JG-A7G6T」はAMD Ryzen 7 7700とNVIDIA GeForce RTX 4060 Tiを搭載するゲーミングPCです。このモデルはRTX 4060を搭載する「NEXTGEAR JG-A7G60」の上位モデルに当たります。価格は209,800円。実際の性能はフルHDで144FPSがとても安定し、WQHDで144FPSも設定を落とすことで実現できます。サイバーパンク級のヘビーゲームは設定を落とす必要がありますが、概ね快適に遊ぶことができます。1万円のコスト増でより強力なグラフィック性能を手に入れられる点が魅力です。SSDはM.2 NVMeで1TBと多くの用途に応えるものになっています。ケースはミニタワー型と拡張性には乏しいもののコンパクトで場所を取らないのが魅力的です。

4Kや配信も快適なヘビー層向けおすすめゲーミングPC

CPUIntel Core i9-14900K
メモリDDR5-4800 32GB(16GBx2)
グラボNVIDIA GeForce RTX 4080 SUPER(16GB)
SSD1TB
HDD-※
OSWindows 11 Home 64bit
価格449,800円
G-GEAR GE9J-M242/ZBH - ツクモ

G-GEAR GE9J-M242/ZBH」はIntel Core i9-14900KとNVIDIA GeForce RTX 4080 SUPERを搭載するゲーミングPCです。価格は449,800円。フルHDで240FPSがとても安定します。4Kの場合でも60FPSで安定させられます。ヘビー級のゲームもこの水準から4K60FPSで安定させられます。SSDはM.2 NVMeで1TBと多くの用途に応えるものになっています。

おわりに

PC版「Sengoku Dynasty」をプレイするために必要な最低・推奨スペックをまとめました。これからゲーミングPCを買おうと思っている方はぜひ紹介したPCを参考に選んでみてくださいね。



クスノキ

クスノキ

調べても難しく書いてあることが多い自作PCに関する情報をわかりやすく、それでいて網羅度の高いコンテンツ作成を目指しています。レビューもおすすめです。

関連記事